株式会社デザインフィル Designphil Inc.

インフォメーション

プレスリリース コマーシャルデザイン事業

  • プレスリリース
  • コマーシャルデザイン事業

「第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015」にデザインフィルブースを出展

/presspdf/150129_giftshow.pdf

2015 年 1 月 29 日 株式会社デザインフィル 「第 79 回東京インターナショナル・ギフト・ショー春 2015」に デザインフィルブースを出展 期間:2015 年 2 月 4 日(水)~6 日(金) 場所:東京ビッグサイト 東 1 ホール【1383・1384】 株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)の企業向けプロモーション グッズ、OEM の企画・製作を担当するコマーシャルデザイン事業部は、「第 79 回東京インターナショナル・ ギフト・ショー春 2015」[2015 年 2 月 4 日(水)~6 日(金)]に、デザインフィルブースを出展いたします。 当社ブースでは、幅広いカテゴリー、テーマの製品を展開している当社プロダクトブランド「ミドリ」の製 品をベースにした、企業向けのコミュニケーションツールおよびサービスの提案、展示を行います。「ミド リ」ブランドを展開し、自社工場を持つ当社ならではの強みを活かした、さまざまなアイデアやユニークな 企業コミュニケーションの形をご覧いただけます。 今回のテーマは「Layer(レイヤー)」。「ミドリ」ブランドの人気製品『3 ポケットクリアホルダー』の特徴であ る、透明素材にレイヤー効果を生かしたユニークなデザインを立体的なプレゼンテーションでお見せしま す。その他、女性に人気の『オリガミオリガミ』、『ジッパーバッグ』など、新デザインのお披露目とともに、カ スタマイズアイデアがひらめくような展示をご覧いただけます。加えて、さまざまな企業様とのコラボレーシ ョン事例も多数ご紹介。お客様の製作イメージが湧きやすいプレゼンテーションをご用意しました。 ブースイメージは、運河に停泊する「ボートハウス」。ホワイトアッシュの木調に爽やかなブルーを組み 合わせ、人とモノとの偶然な出会いを軽やかに誘う空間に仕上げています。人、モノ、ひらめきが重なって 新たなカタチになる場所を表現しました。 なお、会期中にデザインフィル ホームページ(www.designphil.co.jp/information/)および Facebook (www.facebook.com/designphil/)にて会場の様子をご紹介いたします。 以 上 さまざまなアイデアやユニークな企業コミュニケーションの形をご提案します。 1/2 【第 79 回東京インターナショナル・ギフト・ショー春 2015 出展概要】 ■日時 第 79 回東京インターナショナル・ギフト・ショー春 2015 2015 年 2 月 4 日(水)~6 日(金) ※4~5 日 10:00-18:00 6 日 10:00-17:00 http://www.giftshow.co.jp/ ■場所 東京ビッグサイト 東 1 ホール【1383・1384】 ■内容 当社プロダクトブランド「ミドリ」の製品をベースにした、企業向けのコミュニケーションツールおよびサービス の提案、展示を行います。「ミドリ」ブランドを展開し、自社工場を持つ当社ならではの強みを活かした、 さまざまなアイデアやユニークな企業コミュニケーションの形をご覧いただけます。 ■テーマ 「Layer(レイヤー)」。 「ミドリ」ブランドの人気製品『3 ポケットクリアホルダー』の特徴である、透明素材にレイヤー効果を生かし たユニークなデザインを立体的なプレゼンテーションでお見せします。カスタマイズアイデアがひらめくよう な展示をご覧いただけます。 ■主な出展製品 当社プロダクトブランド「ミドリ」をベースとし、想像力豊かなアイデアに、素材や色、形へのこだわりと、受 け取る方への想いを込めた、企業向けコミュニケーションツールやサービスの展示を行います。 展示テーマのベースとなっている『3 ポケットクリアホルダー』、新しいオリガミのカタチを提案した、女性に 人気の『オリガミオリガミ』、北欧デザインの『ジッパーバッグ』(新デザインのお披露目)など、さまざまニー ズに対応可能なラインアップです。 ■ブースデザイン 運河に停泊する「ボートハウス」。ホワイトアッシュの木調に爽やかなブルーを組み合わせ、人とモノとの 偶然な出会いを軽やかに誘う空間に仕上げています。人、モノ、ひらめきが重なって新たなカタチになる 場所です。 ■企業様向けサイト www.designphil.co.jp/biz/ ※会期中、弊社ホームページおよび Facebook にてイベントレポートを掲載します。 <デザインフィル ホームページ> www.designphil.co.jp/information/ <デザインフィル オフィシャル Facebook> www.facebook.com/designphil/ 以 上 ※株式会社デザインフィル http://www.designphil.co.jp ※株式会社デザインフィル コマーシャルデザイン事業部 http://www.designphil.co.jp/biz/ 2/2