株式会社デザインフィル Designphil Inc.

インフォメーション

プレスリリース ミドリ

  • プレスリリース
  • ミドリ

「JAPANWORKS」新アイテム登場!

/presspdf/141008_japanworks.pdf

2014 年 10 月 8 日 株式会社 デザインフィル 株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)は、デザインを通じてコミュニケー ションを円滑にし、生活を楽しくするアクセントや新しいライフスタイルを提案するデザインカンパニーです。 この度、当社が展開するプロダクトブランド「ミドリ」より発売中の、日本の技と美意識をベースに新たな視点で デザインしたプロダクト「JAPANWORKS」のラインアップに新アイテムが加わります。 着物の柄に用いられる花々を華やかに表現した『うすぎぬ便箋<A5>』[玉椿柄/菊寄せ柄…計 2 柄、480 円+ 税]、『漆封筒<洋 2>』[玉椿柄/菊寄せ柄…計 2 柄、420 円+税]、小野小町の肖像画に見られる十二単をイメージ した鮮やかな色彩の『金泥便箋 小町柄』[540 円+税]、『金泥封筒 小町柄』[420 円+税]、『金泥一筆箋 小町 柄』[380 円+税]、文箱をイメージし、大胆な金箔で花や果物をデザインした収納用フォルダ『クリアケース』[桜花 柄/菊寄せ柄/山ぶどう柄…計 3 柄、<S>300 円+税/<M>340 円+税(※1)]を 2014 年 10 月 22 日(水)に発売 します。 昨今、国内各所で国宝や日本画の展示が開催されており、日本古来の美に注目が集まっています。 「JAPANWORKS」では、こうした日本の技と美意識に敬意を払いながら、その美しい工芸を現代の技術とデザイン で表現したプロダクト。昨年 10 月に発売した『うすぎぬ便箋』『漆封筒』および『金泥便箋』『金泥封筒』は、手紙好 きな方や美しい便箋をお探しの方に好評をいただいております。 今回これらアイテムに、文字を載せることでさらに手紙が美しく、素敵な贈り物になる新アイテムが登場します。 絽や紗といった薄折りの着物のように、重ねたときに透けることで色柄の変化をお楽しみいただけることが特徴 の『うすぎぬ便箋』には、花鳥風月のモチーフを琳派のタッチでデザインした新柄 2 点が発売となります。大輪や 小花と、さまざまな形をした菊の花を品よくまとめた「菊寄せ柄」、色とりどりの椿の花を古来より縁起の良い モチーフとされる「くす玉」に見立て表現した「玉椿柄」。それぞれ 2 種類の絵柄を各 10 枚アソートし、その内 1 種 類には縁起の良い動物をさりげなくあしらっています。また、便箋の柄と対となる封筒には、透明なインキで漆の 艶を表しているほか、漆の朱色を思わせるオレンジと金色で菊の花を見立てた「菊寄せ柄」と、アクセントに金と 黒を効かせた「玉椿柄」を揃えました。 日本の技と美意識に敬意をはらいながら 伝統工業製品を新たな視点でデザインした 「JAPANWORKS」新アイテム登場! 発売日:2014 年 10 月 22 日(水) (左下)三十六歌仙絵巻の小野小町肖像画の 十二単の美しい色彩を華やかに仕上げた 『金泥便箋/一筆箋/封筒』小町柄 (右上)光を吸い込むような深い艶を持つ 漆を再現した『漆封筒』 (左上)花鳥風月のモチーフを 琳派のタッチでデザインした『うすぎぬ便箋』 (右下)蒔絵の文箱をイメージした PP 製の封筒型ケース『クリアケース』 1/2 『金泥便箋』および『金泥封筒』の新柄として発売する「小町柄」は、国宝「古今和歌集 藤原定実」(平安時代)(※2) の華麗な雲母摺り料紙からイメージを得ました。加えて「三十六歌仙」に登場する上流歌人で、楊貴妃、クレオパ トラとともに、世界の三大美人と呼ばれる小野小町肖像画の艶やかな十二単の色彩を写し、匂い立つような華や かな雰囲気に仕立てています。罫線にはこれまでと同様、金色シルク印刷で金泥を表現しました。華やかさの中 にも気品を感じる製品です。 また、今回新たに、便箋や封筒、受け取った手紙などをしまう蒔絵の文箱をイメージし、漆黒と金箔による大胆 な日本デザインを再現した PP 製の封筒型ケース『クリアケース』を発売します。尾形光琳や本阿弥光悦らによっ て昇華され、黒漆と金属色のみで装飾表現をする蒔絵。究極の美と言われる工芸を、印刷と大胆な金の箔押し により、「桜花柄」「菊寄せ柄」「山ぶどう柄」の 3 柄で表現しました。 封筒のようにふたを閉じられる形状に加え、中が見えない仕様なので、手紙をはじめ、通帳や領収証など人に 見られたくない内容の物を収納するのにおすすめです。 (※1)全て希望小売価格 (※2)平安時代に書写された「古今和歌集」は 30 数種が現存しているが、仮名序と 20 巻すべてが完全にそろったものとしては最古 の写本である。上下2 帖の冊子本で、上巻巻末の奥書に元永3年(1120)とあることから、「元永本」と呼ばれる。紫、赤、緑、黄、茶、 白などの色を染めた地に、唐草、七宝(しっぽう)、菱文、亀甲などの中国風の型文様を雲母(きら)で刷り出し、さらにその上に金銀 の切箔や砂子をまいた華麗な紙を用いている。(東京国立博物館 e 国宝より抜粋) 以 上 概要】 シリーズ名 「JAPANWORKS」 商品名 『うすぎぬ便箋<A5>』 柄 玉椿柄/菊寄せ柄 …計 2 柄 本体サイズ/内容 H210×W148 mm 無罫(罫線下敷付) 2 柄×10 枚 …計 20 枚入 希望小売価格 480 円+税 商品名 『漆(うるし)封筒<洋 2>』 柄 玉椿柄/菊寄せ柄 …計 2 柄 本体サイズ/内容 H114×W162 mm 4 枚入 ※定型郵便用 希望小売価格 420 円+税 商品名 『金泥(きんでい)便箋<A5>』 『金泥封筒』 『金泥一筆箋』 柄 小町柄 本体サイズ/内容 便箋<A5> : H148×W210 mm 縦横両用 11 行罫 3 色×5 枚 …計 15 枚入 封筒 : H90×W220 mm 3 色×2 枚 …計 6 枚入 一筆箋 : H80×W210 mm 縦横両用 5 行罫 3 色×5 枚 …計 15 枚入 希望小売価格 便箋<A5>:540 円+税、封筒:420 円+税、一筆箋:380 円+税 商品名 『クリアケース』 柄 桜花柄/菊寄せ柄/山ぶどう柄 …計 3 柄 素材 PP 製 本体サイズ <S>H130×W190mm、<M>H170×W250mm 希望小売価格 <S>300 円+税、<M>340 円+税 店頭発売日 2014 年 10 月 22 日(水)より順次発売 (※)店舗によって発売日が異なる場合がございます。 以 上 ※株式会社デザインフィル http://www.designphil.co.jp/ ※株式会社デザインフィル ミドリカンパニーhttp://www.midori-japan.co.jp/ 2/2