プレスリリース
 
 
2018年05月23日
株式会社デザインフィル
 

デザインフィル×ポスタルスクウェア 郵便局向けオリジナル手紙製品

「わたしだより」〜自分に送る 旅はがき〜
日本全国のパワースポットをイメージした
「パワーめぐり」新発売

発売日:2018年6月1日(金)
 
株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)は、デザインを通じてコミュニケーションを円滑にし、生活を楽しくするアクセントや新しいライフスタイルを提案するデザインカンパニーです。この度、当社とコクヨ株式会社のグループ会社、ポスタルスクウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金谷隆)が郵便局向けオリジナル製品として共同企画を行った、旅先から自分宛にはがきを投函し、旅の思い出アルバムを作成する新たな手紙製品『わたしだより』の新製品が登場します。

今回発売するのは、日本全国のパワースポットをイメージしたデザインの「パワーめぐり」[東めぐり/西めぐり/神宮/浅草/高尾/日光/箱根/伏見/祇園/伊勢/生田/春日野…計12柄]と、限定郵便局オリジナルデザイン「河口湖 逆さ富士」(河口湖郵便局)/「竹富 屋根とシーサー」(竹富郵便局)/「小樽 運河」(小樽郵便局、小樽堺町郵便局)…計3柄」、計15柄の『はがき』[200円(税込)]を2018年6月1日(金)より、該当エリアの一部の郵便局にて発売します。

近年、女子旅で人気のパワースポットに注目し、旅先で充電したパワーを自分宛に届けられるようなデザインの『はがき』を企画しました。旅から帰った後に届いた『はがき』を専用の『おたよりアルバム』にストックしていけば、簡単に旅日記が完成。さまざまな場所を巡って『はがき』を集めていくと、読み返すだけで元気になるパワー満ち溢れた一冊が完成します。
「パワーめぐり」のラインアップは、東と西のパワースポットをイメージした12柄。縁起もののモチーフを、あたたかなイラストと活版印刷の風合いで仕上げ、まるでかわいいお守りを手にしているような一枚となっています。また、宛名面にあるコメント欄は、絵馬のようなデザインにしました。

また、同時に人気観光地3エリアのオリジナルデザインの『はがき』を限定郵便局にて発売します。ラインアップは、「河口湖 逆さ富士」(河口湖郵便局)、「竹富 屋根とシーサー」(竹富郵便局)、「小樽 運河」(小樽郵便局・小樽堺町郵便局)の3柄となります。

なお、製品の詳しい情報は「わたしだより」オフィシャルホームページオフィシャルInstagramでお知らせします。
(※)「わたしだより」および「 」は、株式会社デザインフィルの登録商標です。
(※)Instagramは“Instagram”は米国内外にてInstagram, LLCの商標です。
以上
 

パワースポットの思い出をつづったはがきを自分宛に送ってみよう!

【商品概要】
はがき 各200円(税込)
<パワーめぐり>

・東めぐり*東日本エリア共通
・神宮
・浅草
・高尾
・日光
・箱根

・西めぐり*西日本エリア共通
・伏見
・祇園
・伊勢
・生田
・春日野

「東めぐり」「西めぐり」絵柄は、各エリア内の該当郵便局であれば、共通して購入することが可能です。 その他絵柄については、スポットの最寄の郵便局のみ購入することが可能です。
<東日本エリア>
<西日本エリア>

<人気観光地オリジナルデザイン>
河口湖 逆さ富士(河口湖郵便局)
竹富 屋根とシーサー(竹富郵便局)
小樽 運河(小樽郵便局・小樽堺町郵便局)

発売日:
2018年6月1日(金)

販売場所:
絵柄に関連する一部の郵便局
※販売局につきましては、「わたしだより」ホームページなどでお知らせいたします。
以上
 
 

 
このページの先頭へ