プレスリリース
 
 
2016年07月26日
株式会社デザインフィル
 

薄さと書き心地に加え丈夫さを追求した、システム手帳のためのオリジナル用紙

“knoxbrain”『2017年度版日付リフィル』リニューアル発売

発売日:2016年7月26日(火)
 
株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)は、デザインを通じてコミュニケーションを円滑にし、生活を楽しくするアクセントや新しいライフスタイルを提案するデザインカンパニーです。この度、当社が展開するプロダクトブランド「KNOX(ノックス)」のビジネス革小物シリーズ「knoxbrain(ノックスブレイン)」の2017年度版日付リフィルをリニューアルしました。全ての紙製日付リフィルを、薄さ、丈夫さ、書き心地の良さにこだわった新開発の当社オリジナル用紙「DP(デザインフィル ポケットブック)用紙」(クリーム)に変更したほか、現代の働き方に合わせた新フォーマットの追加や、一部製品をより使いやすい仕様に変更しました。
ミニサイズ12種類、ナローサイズ14種類、バイブルサイズ15種類、A5サイズ10種類、希望小売価格320円+税〜2,000円+税を2016年7月26日(火)に発売します。

今回発売する日付リフィルは、本年4月に発売したメモリフィルと同様に、自社開発の専用リフィル「DP用紙」(クリーム)を使用しています。手帳用紙として求められる、薄くて丈夫で書き心地の良い紙を追求し、特別抄造した用紙で、適度なハリやコシ、紙の白さ、ペン先の滑らかな書き心地にもこだわっています。2017年度版より全ての紙製日付リフィルが本用紙に変更となります。

また、新フォーマットとして、『日付入り 見開き1週間24時間バーチカル型』(バイブルサイズおよびA5サイズ)、『日付入り 見開き1週間 フリーフィールド型』(バイブルサイズおよびA5サイズ)、『日付入り 見開き1ヶ月間ブロック式 天山インデックス付』(ナローサイズ)が登場します。
『日付入り 見開き1週間24時間バーチカル型』は、朝活にも便利な午前6時からの時間表記と、曜日の下にチェックリストやToDoに使えるボックス線を設けました。日々のタスク管理をサポートします。
『日付入り 見開き1週間 フリーフィールド型』は、バーチカルに予定を管理しながら文字と作図の書き込みがしやすい自由度の高いフォーマット。日付をまたぐような使い方や付せんを貼った予定管理も可能です。
『日付入り 見開き1ヶ月間ブロック式 天山インデックス』は、「ノックスブレイン」オリジナル規格であるナローサイズのスリムな特性を活かした、手帳上部に出るインデックスタイプの日付リフィルです。見たいページをスマートに開くことができます。
さらに、「月間タイプ ブロック式」にはリスト型月間カレンダーや休日・祝日が一覧できる背景色を追加。「日付入りリフィル 年間タイプ」(4つ折り表裏1年間、見開き4ヶ月間)は全ての曜日に六曜を表記しました。

本年4月に発売した手帳用リフィルとともに、お使いいただく方のビジネススタイルに合わせてお選びいただけける豊富なラインアップをご用意しています。
なお、本製品の詳しい製品情報は、“knoxbrain”オフィシャルホームページ(http://www.knox-japan.jp/feature/refill2017.html)にてご覧いただけます。
以上
 
 

ノックスブレインのオリジナル日付リフィル用紙がリニューアル
新フォーマットも登場!

 
【商品概要】
 
※新登場
『日付入り 見開き1週間24時間バーチカル型』(バイブルサイズおよびA5サイズ)
朝活にも便利な午前6時からの時間表記
曜日の下にチェックリストやToDoに使えるボックス線を設けました。日々のタスク管理をサポートします

『日付入り 見開き1週間 フリーフィールド型』(バイブルサイズおよびA5サイズ)
バーチカルに予定を管理しながら文字と作図の書き込みがしやすい自由度の高いフォーマット
日付をまたぐような使い方や付せんを貼った予定管理も可能

『日付入り 見開き1ヶ月間ブロック式 天山インデックス付』(ナローサイズ)
「ノックスブレイン」オリジナル規格であるナローサイズのスリムな特性を活かした、手帳上部に出るインデックスタイプの日付リフィル

※仕様変更があったリフィル
「月間 ブロック式」
リスト型月間カレンダーの追加
休日・祝日が一覧できる背景色を追加
土・日に月が始まる場合でも、5段・6段ブロック式の切り替えフォーマットで、1日の書き込みスペースを確保

「年間タイプ」
全ての曜日に六曜を表記
以上
 
 

 
このページの先頭へ